RBCミニストリーズの働き

米国ミシガン州のラジオ・バイブル・クラス(Radio Bible Class)の創立者であり、伝道者でもあったM. R. DeHaan博士は、ラジオのリスナーにとっての必要が、日々聖書のみことばに親しむことを手助けするデボーション・ガイドであることに気づきました。そこで、同労者のヘンリー・G. ボッシュ師とともに「デイリーブレッド」(Our Daily Bread)を刊行することにしました。1956年4月のことです。

それから50年以上の歳月が流れ、今日、ラジオ・バイブル・クラスは、RBCミニストリーズと名称を改め、世界中で主と主の民に仕えています。毎朝、世界中の何百万人という人たちが、それぞれの言語の聖書と「デイリーブレッド」を開いて神の語りかけに耳を傾け、キリストとともに生き、日常生活の中でキリストを証する人生の幸いを体験しています。

日本語版「デイリーブレッド」は、2000年12月に出版されました。それ以後、多くの方々が、このデボーションガイドによって聖書に益々親しむように励まされてきました。

「デイリーブレッド」のデボーション・エッセーは、牧師や伝道者、神学校の教師、また文筆家として長年、主に広く用いられてきた16人の執筆者によって書かれています。人生を変える聖書の英知をひとりでも多くの方に届けるために、暖かい語調で分かりやすく語りかけています。祈り心で聖書を読み、エッセーの語りかけを聞き、ご自身の信仰を成長させる手助けとしていただきますようにお勧めいたします。

RBCミニストリーズのホームページは、デボーションをお勧めするとともに、メンバーの皆さまのめぐみの『分かちあい』の場でありたいと願っています。「デイリーブレッド」でのデボーションで与えられた祝福を証し、さらに主に似たものとなるために、お互いに励まし合う場として、ご活用いただければ幸いです。

ミッションとビジョン 世界のRBC

【RBCミニストリーズ RBC Ministries】

本部:米国ミシガン州グランド・ラピッツ市

歴史:

1938年 聖書を教えるラジオ番組製作団体として、M. R. De Haan師によって、米国ミシガン州に設立される。数ヶ月後、番組で使ったDe Haan師の学びのための原稿のコピーを求めるラジオ・リスナーの要望に応えて、出版部を設け、現在の「探求の書シリーズ」が生まれる。
1956年 デボーション冊子「Our Daily Bread」の出版を開始する。
1972年 シンガポール支部を設立する。
1987年 書籍出版部Discovery House Publisher を設立。(邦訳本では、いのちのことば社出版の「いと高き方のもとに」オズワード・チェンバーズ著 / 湖浜馨訳がある)
1996年 シンガポール支部をアジア太平洋本部に昇格。その後、アジア各国に支部を設立。
1997年 音楽製作部門Discovery House Musicを設立。(Our Daily Bread -Hymns Instrumental など)
1999年 日本支部を設立する。
2000年 日本語版「デイリーブレッド」の出版を開始する。
2004年 日本福音同盟に加盟。
2005年 日本語版「デイリーブレッド」創刊5周年記念集会を開催。

アジア太平洋地区の支部:
日本、台湾、香港、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランド
(尚、韓国およびモンゴルでは協力団体によって「Our Daily Bread」が翻訳され出版されている)