祈りによるご支援をありがとうございます。私たちには神の恵みが必要です。神の恵みによって、人々がみことばに親しみ、神に近づくお手伝いをする冊子やコンテンツの提供を目指しています。現在、以下の祈りの課題を覚えてともにお祈りください。

 

【お祈りください】

  • 感謝!父の日特設サイト「父の日の黙想 お父さんと子どもたちへの福音」をたくさんの方が閲覧してくださり、父親との関係だけでなく、母親や夫との関係について振り返る機会になった、改めて天の父を見上げていきたい、といった感想が寄せられました。読まれたお一人お一人に寄り添い働いてくださる父なる神をたたえます。サイトを訪れてくださった方々が、これからも父なる神のご臨在に日々支えられ歩んでいけるようにお祈りください。

  • 秋号(9-11月号)を載せた船がインドネシアから7月に到着予定です。輸送、通関、国内での仕分け配送がスムーズに進むよう、引き続きお祈りください。

  • 9月公開予定で「敬老の日」にちなんだ特設サイトの準備を進めています。英語版の読者には一足先に「シニアの祈り」と題する手紙が届いたので、日本語のプロジェクトに対する期待の言葉とご支援をいただきスタッフは大変励まされました。感謝します。日本では、定年を迎えたばかりという世代やそれに続く世代など、人生の転機を迎えた人たちが主に頼って前向きに歩んでいく一助となるように願いつつ、制作作業を進めています。主の導きと助けをお祈りください。

  • 世界各地のデイリーブレッドの働きを覚えてお祈りください。戦闘が続くウクライナ、経済制裁と情報統制の下で働きを続けるロシアとベラルーシ、経済が崩壊したと首相が述べたスリランカ、軍事クーデター後の窮状が続くミャンマーなど、厳しい状況下でみことばを届け続けるスタッフがいます。どうか霊肉共にすべての必要が満たされ、キリストの希望を伝え続けることができるようにお祈りください。
  •