祈りによるご支援をありがとうございます。私たちには神の恵みが必要です。神の恵みによって、人々がみことばに親しみ、神に近づくお手伝いをする冊子やメディアの提供を目指しています。現在、以下の国々のオフィスから祈りの課題が届いています。

 

マレーシア

マレーシアのクリスチャン人口は国民の1割以下です。そのうちの約3分の2である250万人以上のクリスチャンが東部のサラワク州およびサバ州に住んでいます。けれども、マレー半島の教会と違い、東部マレーシアの教会には聖書研究の教材や信仰書が行き届いていません。とくに遠隔地では信徒の信仰成長を促す書物が不足しています。

お祈りください

• 「ちえのことば」は聖書のお話をまとめた子ども向けの冊子集です。この冊子集がイバン語に訳されました。イバン語は、サラワク州でもっとも人口の多い部族の話す言語です。イバン語版「ちえのことば」を今年下期までに6万部配布する予定です。覚えてお祈りください。

• 弟子訓練用の教材制作と配布についてお祈りください。マレー語の弟子訓練シリーズ教材の完成が間近です。この教材が、日曜学校教師や小グループリーダー、ユースグループや子育てママグループのリーダー、信徒リーダーなど、あらゆる方々にお使いいただけるよう願っています。

• オーディオプレーヤーの配布についてお祈りください。オーディオプレーヤーを用いて、牧師や教会リーダーのお手伝いをしたいと願っています。このプレーヤーには、マレー語「デイリーブレッド」およびマレー語「探求の書シリーズ」、新約聖書が収録されています。牧師や信徒リーダーの方々に2,000個の配布を目指しています。

 

フィリピン

フィリピンは世界でも有数のクリスチャン国ですが、その約8割はカトリック教会に属しているだけで、実際の信仰生活を送っていません。教会礼拝への出席者も減少しており、特に宗教離れが進む若者の間でその傾向が強く表れています。

お祈りください

• 首都マニラ以外の地域の教会と協力関係を築き、ともに仕えていけるように。

• 女性、十代の若者、学生、20代の働き世代、海外出稼ぎ労働者とそのご家族などのためのイベントを計画しています。イベントの祝福をお祈りください。

 

台湾

台湾では、クリスチャン人口は国民の1割以下で少数派です。高齢者や低所得者の多くは、土着信仰を信じています。宣教師の受け入れにはオープンですが、宣教活動は衰退傾向にあるといわれます。

お祈りください

• 中国語版Journey Through聖書の学びシリーズとAdventuring Through The Bible旧約聖書の学び教材の制作を覚えてお祈りください。予定通りに完成させ、信徒の信仰を養うツールとなりますように。

• 現地の人々にわかりやすい伝道冊子の制作を手伝ってくださるライターを探しています。適切な人材が与えられるようにお祈りください。

 

この働きをご支援くださる方は、こちらをクリックしてください。.