祈りによるご支援をありがとうございます。私たちには神の恵みが必要です。神の恵みによって、人々がみことばに親しみ、神に近づくお手伝いをする冊子やメディアの提供を目指しています。現在、以下の国のオフィスから祈りの課題が届いています。ともにお祈りください。

 

日本

日本語のデイリーブレッド・サイトでは、「信仰の遺産~前を向く人たち」と題して、コンテンツを提供する予定です。このコンテンツを神が用いてくださるようにお祈りください。信仰を貫いた日本の先輩クリスチャンの生き方を紹介する当コンテンツが、神に召された道を進んでいく読者の方々の励みとなるように、どうかともにお祈りください。

 

シンガポール

シンガポールの家族構造が変化しています。核家族化や単独世帯の増加だけでなく、長寿化によりその性質も変わりつつあります。今後、典型的なシンガポール人家庭の家族構成は、少数の子どもたちが多くの高齢親族に囲まれるという構図になることが予想されます。こうした関係性の変化により、家族のひとりひとりに大きな重圧がかかる可能性があります。今年、私たちは、家族のひとりひとりが神と神のみことばに親しむ習慣を継続できるよう、支援していきたいと考えています。私たちの提供する冊子やコンテンツが幅広い年齢層の心に届くことを祈り願っています。

お祈りください。

• 幅広い年齢層に向けたデボーション:神が知恵を与えてくださり、それぞれの年齢層のニーズに則した言語と形式でデボーションを開発していけるように。そのような冊子を必要としている人々に届けるため、個人の読者や教会、協力団体が配布に協力してくださるように。

• 神のみことばを届ける冊子やコンテンツ:Journey Through Seriesシリーズに寄稿してくださる適切な説教者や聖書学者を神が与えてくださるように。このシリーズは、各書をひとつひとつ読んでみことばを学ぶデボーション誌です。

• 子育て中の親に向けた聖書の知恵:神の助けにより、人生を変える聖書の英知を多くの子育て中の親に届けることができるように。新たに「助けて!悩ましい教育問題」「助けて!スマホを手放せない子どもたち」というふたつのタイトルを冊子およびデジタルコンテンツで提供予定です。

 

台湾

台湾には、15-24歳の若年層が300万人以上います。その多くはまだ主と出会っていません。多くの若者は学校や職場であらゆるストレスを抱えています。勝ち組に属さなければ、周囲とうまくやっていかなければ、などといった現代人のプレッシャーに直面しています。私たちは2014年以来、神のみことばを携えて大学や高校を訪れ、4,000人以上の生徒・学生にデイリーブレッドや伝道向け冊子を提供してきました。

お祈りください。

• 神が多くの若者を導いてくださるように。若者たちが神の御子イエス・キリストとの一対一の関係を築き、信仰を深めていけるように。若者向けサイトya-mi.org(繁体中国語)等、私たちが提供する冊子やコンテンツをとおして、そのお手伝いができるように。

• 神が新たな扉を開いてくださり、さらに多くの若者向け冊子やコンテンツを台湾の若者に提供していけるように。