祈りによるご支援をありがとうございます。私たちには神の恵みが必要です。神の恵みによって、人々がみことばに親しみ、神に近づくお手伝いをする冊子やメディアの提供を目指しています。現在、以下の国のオフィスから祈りの課題が届いています。ともにお祈りください。

 

スリランカ

4月21日、スリランカのコロンボ市,ネゴンボ市,バティカロア市において,ホテルやキリスト教会を狙ったテロ事件が発生し、多数の死者と日本人を含む多数の負傷者を出しました。イースター日曜日にあった出来事に私たちは深く悲しんでいます。

【お祈りください】

• 亡くなられた方々の家族に主の慰めと希望がありますように。怪我をされた方々が守られ、癒されますように。

• スリランカの教会が、主の愛と知恵によって、この状況に対応していくことができますように。

• 社会にこれ以上の混乱が引き起こされることがありませんように。

• スリランカのデイリーブレッドは、「災害の後で」および「悲劇に襲われたとき」というふたつの読み物をWebサイト、アプリ、Facebookで提供すべく準備を急いでいます。これらの読み物が人々に希望と慰め、勇気を与えることができますように。

 

日本

平成から令和へ。働き方改革、AI時代の到来等、押し寄せる変化の波を前に立ちすくみそうになります。当サイトでは、そんな生活の中で働き支えてくださる神がおられるという証「生きて働かれる神: マレーシア初の女性議長誕生秘話」と、7つのデボーション記事を公開します。

【お祈りください】

• 神が、「生きて働かれる神: マレーシア初の女性議長誕生秘話」と7つのデボーション記事を用いてくださり、読者の方々を励ましてくださるように。これを読んだ方々が、日々の生活の中に起こる神の働きに目を向け、自分の置かれた場所で神のために生きることを望むように。

• 先月から公開中の「Story of Hope 希望の物語」は、現在デジタル冊子のみです。印刷の必要性を検討するためのアンケートは、6月30日まで受け付けています。これを読んだ信徒の方々が、この冊子の内容を誰に伝えたいだろうかと考えるきっかけとなり、アンケートに答えてくださるように。