作者

すべて見る
Glenn Packiam

Glenn Packiam

グレン・パキアム氏は、コロラド州コロラドスプリングスにあるニューライフチャーチとその枝教会であるニューライフ・ダウンタウンで牧師として仕えています。著書には、「Blessed Broken Given: How Your Story Becomes Sacred in the Hands of Jesus」「Discover the Mystery of Faith, Butterfly in Brazil」「Lucky: How the Kingdom Comes to Unlikely People」「Secondhand Jesus」があります。パキアム氏は、ワーシップバンドDesperation Band結成当時のリーダーのひとりで、これまでに「Your Name」「My Savior Lives」など65以上の賛美曲の作詞を手掛けました。英国ダラム大学で神学博士号を取得。ダラム大学セントジョーンズ・カレッジの客員研究員です。

寄稿一覧 Glenn Packiam

ゆっくり、じっくり

偶然会った旧友の近況を聞いて、そんなうまい話は…と思いましたが、彼のバンドは、ほんの2、3か月で、彗星のごとく現れました。ヒットチャートを駆けあがり、テレビCMにも起用され、彼は一躍、時の人になりました。

終わりを念頭に始める

子どもの頃に「大きくなったら何になりたい?」とよく聞かれました。私の答えは、医者、消防士、宣教師、ワーシップ・リーダー、物理学者など、ころころ変わりました。今、4人の子どもがいますが、彼らはこの質問に困惑すると思います。父として、君が得意なことを知っているよ、と言いたくなるときがあります。親のほうが、彼らをよく理解しているときがあるのです。

優しいヒレ

ある海洋生物学者がクック諸島沿岸で泳いでいると、突然、体重20トン以上のザトウクジラが現れ、ヒレの下に彼女を巻き込みました。彼女は万事休すと思いましたが、クジラはゆっくり旋回した後、彼女を放しました。その時、付近から離れ去るイタチザメの姿が目に映ったのです。彼女はクジラが自分を守ろうとしていたと信じています。

しもべは聞きます

タイタニック号の沈没の直前、別の船の無線技師シリル・エヴァンズは、氷山地帯が迫っているとタイタニック号の無線技師に告げようとしました。しかし、先方は乗客の私信の取り次ぎに忙しく、「黙れ!」と声を荒げました。仕方なくエヴァンズは無線を切って就寝し、その直後、悲劇が起こりました。タイタニック号のSOSに応答はありませんでした。誰も聞いていなかったからです。

重要な仕事

若い警備員がドアのロック部分に貼られたテープを発見してはがしました。しかし、しばらくして戻ってみると、また貼ってあります。彼は警察を呼び、5人の侵入者が逮捕されました。民主党本部があるワシントンD.C.のウォーターゲートビルで1972年に起こったことです。警備員の真面目な仕事ぶりが、特大の政治スキャンダルを露呈させました。

神の世界を耕す

幼い娘が「パパはなぜ仕事に行かないといけないの」と尋ねました。私に遊んで欲しいからです。仕事をさぼって遊べればよいのですが、職場にはすべきことが山積みです。しかし、なぜ働くのかという問いは大切です。自分や家族の生活費を稼ぐためというだけでしょうか。報酬を得ずにする仕事はどうでしょう。何のためにするのでしょう。

高価な喜び

軽快な音楽が聞こえると、私たち6人は、靴を履くや履かずやで家を飛び出し、アイスクリーム売りのトラックを追いかけました。待ち焦がれた夏の日を満喫するためにうってつけのごちそうです。私たちには、躾けられたり、義務感にかられたりではなく、ただそうしたいからする、というときがあります。

自分を過小評価する

若い選手がチームの主将になりましたが、初めて報道陣の前に立つと、コーチや同僚に返答をゆだね、常套句でぼそぼそ語るだけでした。シーズン中の成績も芳しくなく、トレードに出されました。その選手にはリーダーになるという意味が分からなかったのでしょう。もしくは、自分にはできないと初めから投げていたのかもしれません。

正しい選択

携帯電話の電波が届かず、地図もありません。登山口で見た地図の記憶だけを頼りに、1時間以上かかって森を抜け、やっと駐車場に戻りました。800メートルほど歩けばよいはずが、曲がり角を見過ごしたために、とんでもない距離を歩く羽目になりました。