作者

すべて見る
Peter Chin

Peter Chin

ピーター・チン氏は、牧師、著作家、説教者、そして異人種間和解コンサルタントとして奉仕しています。エール大学、フラー神学大学院を卒業後、カリフォルニア州、バージニア州、および首都ワシントンで教会開拓に関わり、牧師として仕えました。現在は、米国でも多民族コミュニティとして知られるワシントン州シアトルにあるレイニアアベニュー教会の主任牧師です。クリスチャニティトゥディ誌の元寄稿者で、著書には妊娠中の妻のがん闘病記「Blindsided by God」があります。チン氏には、見事にがんを克服した妻と5人の子どもがいます。

寄稿一覧 Peter Chin

比べられない

若い大人が高校生になりすまして彼らの生活を調査するテレビ番組で、高校生は自分の価値を主にソーシャルメディアで判断すると分かりました。観察の結果「自分の価値はSNSに投稿した写真に付けられた『いいね』の数だった」と言う人もいます。人気が欲しくてネット上で極端な行動を取る人もいます。

自分の人生を分かち合う

末っ子が「イヤ!」と泣き叫びました。レゴブロックひとつを手放すことさえ耐えがたいのです。その幼稚さにあきれながらも、この態度は大人も同じだと思いました。多くの人にとって、自分以外の誰かに対して気前よくすることは簡単ではありません。

良い実をつける

飛行機の窓から見ると、ふたつの禿げ山の間に、青々とした麦畑と果樹園の帯が走っていました。そこには川があります。水が無ければ、何も育ちません。